フォトアルバム

「地味南」内検索

206.メロン・西瓜 Feed

2013年5月13日 (月)

選手の交代をお知らせします(^^;

 

1番ファースト、肥後グリーン自家採種に代わりまして、レッドムーン、レッドムーンネット接木苗coldsweats01
 前回の記事で生長が遅いと書いた自家採種のメロン苗は結局生長が止まったまま。
Redmoon_2013050601

 引き上げてみると伸び始めていた根も茶色く変色sad
 枯れるのも時間の問題と判断して、別の苗に植え替えることにしましたconfident

 手に入れたのはレッドムーンネットと言う赤肉メロンの接木苗。
Redmoon_2013050604

 赤肉メロンは昨年一度失敗してるからリベンジになるけど、時期的には微妙なタイミングなのであまり欲張らずに育ててみようと思いますhappy01
Redmoon_2013050602

 ラベル裏の育て方通りに摘心して二本仕立てで育てようと思いますconfident

 ところで、やっと暖かくなってきたかと思ったら、夏日になったり変な気候ですが、このGWに庭植えしている薔薇が咲き始めました。今年2年目のPierr De Ronsard は昨年伸びたシュートに花芽がたくさんついて、たくさん咲いてくれましたhappy01
Pierrderonsar_2013050801

 

昨年より花も大きいですねhappy02
 今年もシュートが伸びてきているので、来年もたくさん咲いてくれるといいなconfident

2013年4月21日 (日)

今年は遅い遅い(T_T)

 

ロンの定植したのっていつでしたっけ? と言いたくなるくらい久しぶりですが…
Melon_2013041402

 あれcoldsweats02…生長してない?
 もう一つは?
Melon_2013041401

 あら、こちらも同じですねcrying
 何が悪かったのかわからないんですが、とにかく水耕の根が全く伸びてくれなくて、ここ1,2週間でやっと根が伸びてきた感じなんですweep
Melon_2013041403

 古い根はほとんど役に立たなくて、このか細い根で生き延びてるんです。だから生長しなかったんですねthink
 定植の時に根を痛めたんでしょうかねぇ…。

 いずれにせよ、この時期に花も咲き始めていないということは、このまま枯れてしまうか、生長が始まっても花が咲くのが5月の半ば。授粉して一番肥大しなきゃいけない時期に梅雨に突入crying

 終った…既に終っているgawk ドンマイ!

2013年3月19日 (火)

水耕メロン定植したよ

 年は2月2日に種まきして、密かに育苗して来ましたconfident
 加温もほとんどせず、サンルームでじっくり育苗して1ヶ月半。
本葉4枚目が出たくらいの苗ですが、定植し頃ですねwink
Melon_2013031705

 ボラ土で栽培した株は根の絡みもなくていいですねconfident
 例年通りの方法で定植です。
Melon_2013031703

 3月も後半とはいえ、まだ朝方は寒いので、しばらくはビニールにくるまってもらいますhappy01
Melon_2013031701

 3年前に同じ時期に定植して7月末の収穫ができました。でも味がイマイチだったので、アブラーの発生を防ぐことと窒素断ち…これをしっかりやって美味しく作りたいと思いますwinkgood

2012年8月14日 (火)

冬メロンスタート

 

年の夏メロンはイイとこなく終わってしまいましたが、懲りずに冬メロンスタートしましたhappy01
Melon_2012081401

 昨年より二週間以上早い8月8日に播種して、12日に発芽confident
 お盆休みはこまめに手入れができるので、晴れたら屋外で太陽の光に当てて育苗してますwink
 夏メロンの時は寒さで苗をやられたり、蛍光灯ではうまく育たなかったからねwink

 パンナは自家採種のタネなので、発芽するか不安で多めに蒔いたら意外と出ましたねcoldsweats01
 そして、夏メロンに続いて赤肉のレノンも発芽しましたconfident

 クリスマスの収獲が目標ですhappy01

2012年5月30日 (水)

水耕スイカ通信発行!

 

年はメロンがイマイチなのでスイカでもやってみるかsign02っていうんで、サントリーさんのくろこだまの苗を購入しましたhappy01
Kurokodama_2012052801

 こだまなので一坪でできると書かれていますが、水耕栽培なので行灯仕立てでいきますよconfident
Kurokodama_2012052802

 既に苗は本葉が5枚以上でてたので、摘心してあげましたconfident
 根は水没させずに、空中でエアレーションによるミストのみでスタートです。
 EC値は1.2、pHは6.5に調整しましたconfident
Kurokodama_2012052803

 もうすぐ梅雨に突入するので開花時期が気になりますねthink
 ゆっくり育って、梅雨が開けた頃に元気な花が咲くといいんだけどなーhappy01

2012年4月24日 (火)

水耕メロン…ピッコロ通信orz

 

植から3週間を経過してるというのに、赤肉メロンのレノンはどうなったのsign02…と思ったあなたsign03 こうなりましたsign03
Melon_2012042201

 ひゃぁ~~wobbly レノンは星shineになったおcrying
 ちっともいいところなく枯れてしまいましたweep
 今から苗を作りなおしても、開花の時期が梅雨になって失敗するのが見えてるので夏メロンは諦めることにしましたdespair
 でも、一緒に植えたパンナTFは、やっと少しだけ動き出した感じで、梅雨前には開花するかもしれないけど、あまり期待は出来ませんねthink 一応キープでthink
Melon_2012042202

 というわけで、レノンの跡地にキュウリ ピッコロを定植しましたbleah
 自分でも種まきしたけど、ひとっっっつも発芽しなかったので苗はHCから購入した苗ですhappy01
Piccolo_2012042201

 2株まとめて定植してまーすcoldsweats01

 ピッコロは長さ10cm程度のピクルス用キュウリですwink 2年前にも栽培したことがありますconfident
 そして、美味しいピクルスを作りましたwinkgood
 そうです。自家製ピクルスのストックが切れたので、ピクルスを作るための短期決戦の栽培なのでーすsign03 目指すは2株で60本くらいかなhappy01

2012年4月 1日 (日)

水耕メロン通信4月1日号

 ヶ月以上放置してた水耕栽培用のメロン苗ですが…絶不調ですcrying
 でももう最低気温も一桁になることもなさそうなので定植しましたconfident
Melon_2012033101

 右はもう2ヶ月も育苗してきたパンナTF。なのに全然大きくなってないし、花は咲いてるし、葉っぱは色が薄いしcatface
 パンナは2株育苗してましたが、先週、「そろそろ太陽の光に当てて元気に育てるかー」とか思って一日屋外においたら、風が冷たくて1株枯れましたcrying
 サンルームに置けば置いたでモーちゃんに葉っぱをがじられるし、どうしようもなく蛍光灯だけで育てたけど、メロンって蛍光灯じゃイマイチ育ちが良くないんですかねぇthink

Melon_2012033102

 そして左の株は初挑戦の赤肉メロンのレノンですが、2つめの育苗でまだまだ本葉が2枚しかありませんthink
Melon_2012033103

 生育ステージの異なる株を一緒に定植するのはその後の管理に無理があるのでやるべきではないんですが、保険として2つとも定植しましたconfident

 本命はレノンですhappy01
 しかし、最初の目標の5月終わりの収穫は遠い遠い夢となりましたねcoldsweats01

2012年2月23日 (木)

水耕メロン出遅れてます

 年の夏に向けた水耕メロン、既に種まきはしてたのですが…
 種まきしたのが1月8日。発芽は1月24日頃confident
Panna_tf_2012012501

 更に1ヶ月近く育苗していますが、サンルームの中で夜は寒い状態での育苗ということもあり、まだ本葉が3枚目といったところcoldsweats01
Panna_tf_2012022201

 右側2つがパンナTF。左の小さな株は今年挑戦する赤肉メロンの「レノン」ですhappy01
 しかし、生育に差があるからパンナと同じ栽培槽では無理ですねthink
 専用の栽培槽を準備することにしますwink

 営農のハウス栽培メロンはもうすぐ花が咲く頃ですconfident あちらはボイラー炊いて、最低気温15℃ですから生長も早いわけだsign03

 今年は寒くて苗の生長も遅いけど、5月末ごろの収穫に持っていきたいなーhappy01

2012年1月17日 (火)

水耕メロン通信2012年1月17日号

 のところの低温続きで水耕メロンのパンナさんは遂に枯れ始めてしまいましたcoldsweats02
Pannna_tf_2012011403

 C蔓とD蔓はほとんどの葉が枯れてしまいましたthink
 C10は11月5日の開花でしたので、既に収穫適期の60日を2週間ほど過ぎてますcoldsweats01
 ネットの発生が標準より10日ほど遅かったので、それを目安に収穫を伸ばしてみましたwink

 収穫したC10は725g
Pannna_tf_2012011601

 一番大きくなってたC14は744ghappy01
Pannna_tf_2012011603

 一昨年2009年冬の761gには及びませんでしたcatface
 今年は肥大のヒントを得られたので、次の栽培には活かしたいと思いますwink

 あとはA蔓B蔓が残っていますが、こちらももうすぐ枯れてしまいそうですthink
Pannna_tf_2012011401

 ギリギリまで待って収穫したいと思いますconfident

 そして、新しい種も注文してあるんだけど、残ってたパンナTFをもう種まきしちゃいましたhappy01

2011年12月25日 (日)

水耕メロン通信12月25日号

 っかりネットが入ったC10confident
Panna_tf_2011122504

 しかし、頭の部分が黒っぽくなってきましたcoldsweats02 しまったーっ、消毒し損なったからなbearing
 銀イオン水を定期的に散布して様子を見てますthink

 そろそろ窒素断ちしてあげる頃ですが、収穫予定を1月15日ころとして、今週末にでも実施しようと思いますconfident
 他の玉もネットが広がってきてます。でもちょっと遅めですねthink
Panna_tf_2011122501

 もっとも日当たりが良くて、最も大きくなったD14happy01
 窒素断ちはこれを基準に考えてやったほうがいいのかなsign02

 朝方は寒さで葉がしおれることが起きていますthink
Panna_tf_2011122301

 昼間が暖かければ、なんとか持ちなおしてくれるんですが、ウリ科は急にしおれて復活しないことがあるから、1月半ばまで頑張ってほしいなconfident

 12月26日追記:
■栽培メモ:
 養液のEC値を2.3まであげたら、流石に吸収できなくなったので1.8まで落とした。
 1.8の時はまだ吸収するのを確認できたから、この辺が限界かも。
 あ、ということは窒素断ちしてないけど、ストレスで窒素吸えてなかったかもbleah

管理用リンク

ジオターゲティング

天気予報

楽天アフィリエイト