フォトアルバム

「地味南」内検索

104.アスパラガス Feed

2009年4月 6日 (月)

相変わらずの水耕アスパラ

 に諦め気味の水耕アスパラガスですcoldsweats01
Asparagas_2009040601
 培地も追加して見栄えだけはよくなったんですが、上がってくるのは細いのばかりですcrying

 昨年の夏から冬にかけての管理がよくなかったんでしょうねぇthink

2009年3月21日 (土)

細いのばっかり(水耕アスパラガス)

 耕アスパラ Season2ですが、全然だめですねweep
Asparagas_2009032101
 かなりわかり辛いですが、中央と2時の方向に2本出てきてますが、どちらも直径3mm程度の細いものばかりですbearing
 細いものは早めに切った方がいいらしいので、切って次のが出てくるのを待っていますが、このまま細いのしか出てこなかったら…coldsweats02sweat02

 栽培例も少ないし、やはり水耕では難しいのかなsign02

2009年3月 3日 (火)

アスパラガスが動き出しました

 2009年最初のアスパラガスですlovely
Asparagas_2009030301
 といっても、真っ白でよくわかりませんねぇcoldsweats01
 今のところ2株あるうちの片方だけですが、一応冬越しは成功したようですhappy01

 まだ5mmほどの細い芽ですので、これは根元から切って太いのが出てくるのを待ったほうがよさそうですねwink

 去年は3月9日に定植して、3月15日に芽が出てきたようなので、これまた二週間ほど早いですね。ただし、今年のは冬の間もずーっと水耕栽培でしたから掘り上げた株と比較しても意味ないですねcoldsweats01

2008年11月16日 (日)

来年に向けたアスパラガスの準備

 年に向けたアスパラガスの準備ですsmile
 夏に立茎栽培をしようかと思ってましたが、出てきたのは2,3mmの細い物ばかりで、とても収穫するようなものじゃなかったので、そのまま伸ばして光合成に貢献させましたsmile

 で、地上部が枯れてきたので根元から切って培地も入れ替えてあげましたsmile
 二株あるので、それぞれの様子を残しておきます。
 今年の3月の写真と見比べてみましたが、ちょっと株が小さくなって根も減ってるみたいですshockshock
 夏の管理を失敗したかなぁ…sweat01sweat01

 でも根の様子を見ると白い毛根が増えていて、明らかに植え付け時とは異質の根になっているようですsmile


 こっちの株は地上部がちょっと元気がなかった方ですが、やはり株が小さくなってますsad
 来年はアスパラガスが伸びてくれるでしょうか…ちょっと不安ですねぇshock

 根は元気でしたsmile

 ここで一つ注意をsign01
 ユンイは今回培地を入れ替えましたが、普通はアスパラガスは2年, 3年と植えっぱなしですので植え替える理由はありませんsmile
 単に培地にコケが生えてきたので入れ替えただけですsmile でも、中からヨトウ虫が2匹出てきたのでやってよかったsmile

2008年7月12日 (土)

アスパラガス第3ラウンド(2)

 しく伸びた茎がきれいに広がって、ふわふわの葉になってますsmile
 こりゃぁ、何かで支えてやらないといけませんねぇsad

 右側の株からは次の茎が伸び始めましたsmile
複数の茎が伸び始めたら収穫しようかと思いますsmile


2008年6月28日 (土)

アスパラガス第3ラウンド(1) 立茎栽培

 第2ラウンド終了してもう2.5ヶ月経過しましたsweat01
 アスパラガスは屋外での栽培なので、梅雨の長雨で養液が雨水であふれていたので、昨日全部入れ替えたのですが、そのとき株の様子を見てみると、新しい茎が伸び始めてるじゃないですかsmilesign01

 これってどういうことでしょうねぇsign02
 これを収穫するのかなsign02

 出てきた茎は細いのでとりあえず収穫せずにこのまま伸ばしてみようと思ってますが、ペンタガーデンValueも散布したし、梅雨が終わればまた沢山出てくるんでしょうかねぇsmile

2008年4月12日 (土)

アスパラガス第2ラウンド(2)

 2ラウンドが始まったアスパラガスですが、生長が早いですsmile
 前回の写真は7日の夕方撮影したのですが、4日であっという間に25cmを超えてしまいましたcoldsweats02 やはり暖かくなってるからですかねsign02

 今回は2株で10本ほど芽が出てますが、若芽異常は起きていませんsmile

 アスパラガスは立茎栽培という栽培方法があるそうで、これは葉を茂らせた茎を4,5本立てた状態で栽培し、収穫も続ける方法のようです
 株の栄養の消耗を抑えられるので長く収穫できるそうです
 第2ラウンドの収穫が終わったら、その次に出てきたMサイズの茎を親茎として残して立茎栽培に移行したいと思いますsmile

2008年4月 9日 (水)

アスパラガス第2ラウンド

 通り収穫して何もなくなっていたんですが、第2ラウンドの始まりですsmile
 Mサイズが少し出てきました。養液の濃度は低くしたままです。厳密には測っていませんが、ハイポニカ1000倍程度になっていると思います。
 屋外で雨よけのためにビニールハウス(横は開放)を作って置いていますが、養液の消費はあまり多くありません。
 葉がないので当たり前といえば当たり前ですが、もう二週間くらいほったらかしcoldsweats02ですsweat01sweat01

2008年3月25日 (火)

アスパラガスの水耕栽培(4)

 スパラガス収穫しましたsmile
 ちょっとタイミングを逸しましたねsweat01sweat01 20cmくらいで収穫しないと、根元のほうはスジスジになってましたcoldsweats02
 でもお味のほうは甘くて薫り高くて美味しかったですlovely
 まだ始まったばかりなので、これからMサイズが収穫できるといいなぁsmile

 さて、こちらの写真は伸びてすぐに曲がり始め、地中に向かって伸び始めたので収穫しましたshock。同じようなのが後2本ありますcoldsweats02coldsweats02
 インターネットを検索して調べたところ、これは若芽異常という現象で株内の養分欠乏や肥料の不足、逆に肥料過多が原因の可能性があるとのことshock
 株の養分が無くなるには早すぎるし…思い当たるのは先週の頭に養液濃度を700倍にあげたことshock
 裏目に出たかぁ…。とりあえず応急処置的に水を足して薄めましたsweat01sweat01
 土耕の場合、ECは1.2程度でいいらしいのですが、水耕でも同じでいいのかなsadsign02
 やはりECメーター購入して管理するしかないかなぁ…sad

2008年3月15日 (土)

アスパラガスの水耕栽培(3)

 くすく成長してますsmile
 今朝、新しい芽がもう一本あがってきました(左奥)smile これで7本目です。

管理用リンク

ジオターゲティング

天気予報

楽天アフィリエイト