フォトアルバム

「地味南」内検索

202.コストルート Feed

2009年9月 5日 (土)

2009年春夏コストルート撤収!

 8月21日にコストルートの実が尻腐れ病にかかったと報告していましたが、残念ながら復活ならず撤収ですweep
Fiorentino_2009090501

 4つとも腐ってしまいましたcrying
 これを機にコストルート、シシリアンルージュ、Speckled Romanも撤収ですthink
Sicilian_2009090501

 ↑少しだけSicilian Rougeが収穫できましたconfident

 また、8月15日にトマトの取り木の実験をしましたが、約3週間経過した結果は…Fiorentino_2009090502

 ↑発根失敗ですsad これで取り木できれば挿し木より安全に株が作れると思ったんですけどねぇthink
 既に全部撤収してしまったので、次の実験は当分できませんが、次はちゃんと発根剤を湿布して試してみましょうhappy01

2009年8月21日 (金)

Fiorentinoがピンチ!!

 4つも結実してるし、秋冬トマトに切り替えるまでゆっくり生長を待てばいいや…なんて考えてたら、Costoluto Fiorentinoが尻腐れ症になりつつあるのを発見coldsweats02sign03
Fiorentino_2009082101

 ちょっとブヨブヨになっているものもありますbearing
Fiorentino_2009082102

 ここ数日の猛暑で連日40℃近くまで気温が上がり、養液温度がかなり高くなって根が傷んでいるようですweep
 とりあえずカルシウム剤をスプレーしてあげることにしましたthink
Calcium_2009082101

 根が傷んでいるときは根からCaを吸収することはできないので、葉面散布をしてあげますが、正しくは葉ではなく「茎sign03」ですよねhappy01
 ネットの受け売りですがsweat01、葉から吸収したCaは果実には転流しないらしいよthink

2009年8月15日 (土)

トマトの取り木実験

 日シシリアンルージュの株分けをしようと挿し芽をしたんですが、発根する前に枯れてしまいましたweep
 もっと確実に株分けできないか考えていたところ、秋冬トマトで試してみる連続摘心栽培の記事を読んでいるときにひらめきましたflair トマトの取り木ですhappy01
Fiorentino_2009081501

 ↑ターゲットは花房下の元気な脇芽confident 準備するものは水苔かロックウールconfident
 私は手持ちのロックウールを使いましたが、清潔で水分を保てるものであればいいと思いますconfident
Fiorentino_2009081502

 このロックウールを取り木する脇芽に巻くわけですが、脇芽をこのように前処理しますhairsalon
Fiorentino_2009081503

 ↑本来の取り木では茎の表皮を全周剥ぎ取り、内部の薄皮もすべて取ってしまうのですが、一度試しに別の枝でやったところ、トマトの枝は木質部が柔らかいのでポッキリ折れてしまいますbearing そこで半分だけ木質部も含めて削り取ってみましたthink (実はこの枝も作業中にポキッと逝ってますsweat02)

Fiorentino_2009081504

 切り口の上側(枝の先端側)をロックウールで巻き、ラップを巻いて上下を紐で結んで出来上がりですhappy01
 下の紐はきつめに縛ってください。水漏れを防ぐだけじゃなく、わざと下の枝からの水分が上がりにくくするためですconfident
 そして上の口を紐で結ぶ前にロックウールに水をあげてくださいねwink

 えっと、これはあくまでも実験ですので、うまくいくどうかはこれからわかりますcoldsweats01
 試される方はいろいろ工夫して、できれば結果も教えてくださいhappy01

2009年8月13日 (木)

Fiorentino追加着果

 Fiorentinoが1個しか着果してないと思っていましたが、他にも3つ着果してましたhappy01
Fiorentino_2009081201

Fiorentino_2009081203

 最初に着果を確認した実は直径5cmくらいまで大きくなっていますconfident
Fiorentino_2009081202

 さて、秋冬もFiorentinoを栽培しようと思いますが、まだ播種していませんthink

2009年8月 7日 (金)

秋冬トマト播種

 冬トマトの種まきをしましたconfident
 先日購入したシシリアンルージュとサンマルツァーノ、そしてスーパーファーストトマトの3種類ですconfident
(2009年8月6日播種)
Tomato_2009080701

 全品種2ポットずつの播種ですhappy01 シシリアンルージュは種が10個しかないので無駄な播種はできないのですcoldsweats01

 3品種栽培すればサンルームは一杯になるんですが、Fiorentinoをどうするか思案中ですthink そこで収穫してツマミ食いしてみましたcoldsweats01
Fiorentino_2009080701

 赤くなり始めて12日経過で、収穫してみるとちょっと一部が痛み始めてましたbearing
やっぱりやりすぎたかcoldsweats02sign03
Fiorentino_2009080702

 半分は切り捨てることになりましたが、プリーツ一つ分を食べてみました…恐る恐るthink
 う、旨いhappy01sign03 よかったぁ~酸っぱくないsign03

 う~ん、秋冬もやってみるかなぁcoldsweats01 今の株はつるボケしてる感じなので、苗作らなきゃいけないですねwink

2009年8月 5日 (水)

コストルート着果確認

 3週間前にトマトトーンしたCostoluto Fiorentinoですが、やっと着果を確認できましたthink
Fiorentino_2009080501

 遅いっangrysign03 しかも1個だけかぁweep
 第2花房のほうはそろそろ収穫時期ですねhappy01 完熟させても酸っぱいときは酸っぱいので、あまり粘っても一緒かなcoldsweats01sweat01
Fiorentino_2009080502

 今月の『タキイ最前線』に熊本におけるトマトの追熟の研究結果が掲載されていましたconfident
 収穫時期の温度で1週間ほど追熟することで、グルタミン酸とリコピンの量が完熟トマトと同じレベルまで上昇するとのこと。ただし、糖分は上がらないようですconfident

2009年7月30日 (木)

夏場は成熟が進みます

 年の2月頃のジェノヴェッセの記事を見ると、完熟するのに3週間かかったみたいですが、夏はやはり色づくのが早いですねhappy01
Fiorentino_2009073001

 色づき始めて4日ですが、ほぼ全体が真っ赤になりましたconfident
 まだ深みのある赤じゃないので、あと1週間くらいは待ったほうがよさそうですねhappy01

 酸っぱくなきゃいいんだけど…、それだけが心配ですthink

2009年7月26日 (日)

やっと色づき始めたFiorentino

 6月21日に着果を確認して1ヶ月ちょっとthink…やっとFiorentinoが赤く色づき始めましたhappy01
Fiorentino_2009072602

 熊本はまだ梅雨明けしておらず、ここのところ雨か曇りばかりで気温も30℃程度でちょっと涼しい夏をすごしております。そのせいか、色づくのもちょっと時間が掛かりそうですconfident

 『ベランダ道場』のまっくさんところはもう収穫したそうですhappy01

 うちもあと2週間くらいすれば収穫できるかなconfidentsign02
 しかし、後が続かない…despair 先週トマトトーン噴霧した花房はまだ結実確認できていませんthink

2009年7月18日 (土)

久しぶりにFiorentino開花

 1ヶ月ぶりですがFiorentinoが開花しましたhappy01
 確実に結実させたかったのでトマトトーン噴霧しましたwink
Fiorentino_2009071809
Fiorentino_2009071810

 全体像がこれ↓ですから、如何に花が少ないかですねweep
Fiorentino_2009071801_2

 というのも、装置が不調だったんですが、やっと修理しましたconfident
 うちの装置はすべて発泡スチロールの箱の中にビニールをひいてあるんですが、これに穴が空いてしまったみたいで、養液がビニールの下に漏れてしまいポンプで吸い上げられない状態に…coldsweats02
Fiorentino_2009071802

 ↑現在の根の状態です。ルートラップのトレイ一面に広がっていますconfident
 トレイの端まで来た根がどうなってるかというと…
Fiorentino_2009071803

 意外と上には上がってこないようですcoldsweats02

 装置はビニールを貼り直したので、当分は大丈夫でしょうhappy01

2009年7月12日 (日)

Fiorentinoの花が咲かない (定植61日目)

 年は定植の出遅れとか、水耕3年目にして機材の故障とか、いろいろな障害に阻まれて思うように進まないなぁthink
Fiorentino_2009071201

 Fiorentinoは開花から30日経過しましたが、肥大は多分終わってると思いますconfident
 株は随分と大きくなって、脇芽の花房がたくさん出ていたんですが、開花せずにしおれるパターンsad

 一つはこの装置に問題があって、何度となく軽い水切れを起こしてるんですねcoldsweats02
 そのたびに先端が軽くしおれる状態になってて、花房もダメージを受けてるみたいweep

 今現在開花している房もなく、収穫の間隔が相当空きそうthink

管理用リンク

ジオターゲティング

天気予報

楽天アフィリエイト