フォトアルバム

「地味南」内検索

215.クオールディブエ Feed

2013年2月 9日 (土)

タイ・ピンクエッグ収獲ぅ~

 

Thai Pink Eggが色づき始めてから約一ヶ月。ようやく収穫できそうな色になりましたhappy01
Thai_pink_egg_2013020902

 この房は4つ同時にほぼ同じ色になったので房どりで収穫しましたhappy02
Thai_pink_egg_2013020901

 4つで119gwink 見た目はシシリアンルージュより大きいんだけど、思ったより軽いcoldsweats01
 早速食べてみましたが、ゼリーは少なく、味は特別美味しいというわけでもないけど、トマトらしい美味しさでしたconfident

 そして、Cuor di bueも真っ赤に色づきましたgood
Cuordibue_2013020903

 ↑は尻腐れが出たものですが、いち早く収穫しました。他にもいくつか色づいたものの中から深く色づいたものを収獲wink
Cuordibue_2013020901

 こちらは6個で590g。ちょっと小さめだけど食べやすい大きさですねhappy01

 まだ食べてないけど、久しぶりの牛臓くんで楽しみhappy02

2013年1月14日 (月)

色づき始めたタイ・ピンクエッグ

 

回の記事から約3週間が経ちましたが、尻腐れ病がでていたCuor di bueはこんな感じになりましたconfident
Cuordibue_2013011101

 尻腐れの部分はかさぶたのようになってます。でも触ってみても張りのある硬さで、言葉通りの「腐れ」とは違う感じです。なので、そのまま放置することにしましたcoldsweats01
 他にも約10数個のCuor di bueが大きくなっていますが、いずれも上の方の花房はあまり大きくなっておらず、やはり寒さの影響があるみたいですねthink
Cuordibue_2013011105

 株の背丈も高くなってサンルームの天井まであと20cmくらいまで迫ってきたので、摘心と捻枝を行いました。捻枝をしても、この寒さだとそれほど肥大は進みませんねcoldsweats01
Cuordibue_2013011103 Cuordibue_2013011104

 そしてThai Pink Eggの方は開花から2ヶ月経ち、ほんのり赤みを帯びて来ましたhappy01
Thaipinkegg_2013011101

 しかし、このThai Pink Egg…Naomi嬢やいずみさんのところで栽培されていたのと形が違うようなきがするんですけど…coldsweats01
Thaipinkegg_2013011102

 真ん丸な実がなると思っていたし、もっと白っぽい色のはずなのに…プラム型っぽいし、いろも普通のトマトっぽいですねcatface 二株とも同じ感じに育ってますcoldsweats01

 それでもあと一週間くらいで赤くなってくれるかなhappy01
 今月中には収穫できそうですねwink

2012年12月18日 (火)

ようやくトマトが大きくなってきたけど…

 

花から1ヶ月以上経過して久しぶりのトマト記事coldsweats01
 もう夏のような姿に育ってますwink
Cuordibue_2012121604

 そしてCuor di bueもたくさん結実して大きくなってきたんだけどぉ…
Cuordibue_2012121601

 こんなのが出てきたりぃ…
Cuordibue_2012121603

 あっ、尻腐れ病wwwweep
 養液は全交換してたので、まさかCa不足に陥るとは思ってなくて、ちょっと油断してましたね。一応、Ca剤をスプレーしてあげましたけど、酷い奴は摘果してやるつもりですthink

 一方、Thai Pink Eggの方も複数結実してますよhappy02
Thaipinkegg_2012121601

 こっちはお尻綺麗だけど、同じ栽培槽に入ってても尻腐れになるのと、ならないのがあるんだね。品種によって症状の出やすさって違うってことかなconfident

 回復してくれるといいけどなー。定期的にCa散布してあげようhappy01

2012年11月25日 (日)

冬だけどトマトだらけ(^^;

 

の2週間でトマトは2倍くらいの大きさになりましたhappy02
Thaipinkegg_2012112501

 Curo di bueとThai Pink Eggとで性質の差が出てきましたconfident
 Thai Pink Eggは明らかにずんぐりと、そして多産の本領を発揮すべく、花房がどんどんでてきますwink
Thaipinkegg_2012112503

 脇芽は1つに制限しようと思っていましたが、ThaiPinkEggは背が低い状態で分岐するので、ちょっと欲を出してもう少し増やしてみますconfident
 一方Cuor Di Bueの方は第一花房の直ぐ上の脇芽だけ残して、その先は落とす2本だてで行きますwink
 ThaiPinkEggの第1花房、第2花房まで開花してます。
Thaipinkegg_2012112502

 Cuor di buの最初の花がどうなったかというと…
Cuordibue_2012112501

 萎れてはいないけど、大きくもならずcatface
 その第1花房自体は若返りが起きて、脇芽のように伸び始めたので摘心しましたcoldsweats01
Cuordibue_2012112502

 摘心したけどまだ花がちょっと多すぎる気が…sweat01
 実が大きくなってきたら、更に摘果してあげないとダメかも知れませんねcoldsweats01

 ■栽培メモ
 基本に忠実に定植から1ヶ月以上経ったので、養液は全部交換してあげました。
 再セットした養液はEC値1.2。pH5.7~6.0winkgood

2012年11月11日 (日)

やっと全開!

 

植からほぼ1ヶ月。花房を確認してから2週間が経ちましたconfident
Cuordibue_2012111002

 この間、気候的にもどんどん冬に向かっていて寒い日が続く中、なかなか開花しきれませんでしたが、牛臓くん、やっと開いてくれました。全開ですhappy01
Cuordibue_2012111001

 外側を向いて咲いてるので、横から撮影するのが精一杯coldsweats01
こちらうしろ頭catface
Cuordibue_2012111003
 大きな花ですwink

 そしてThai Pink Eggも最初の花が開き始めましたconfident
Thaipinkegg_2012111001

 この週末は天気が悪くて開き切れず。晴れの日が続けば咲いてくれるかなhappy01

 来年、年明けくらいの収獲になるかなぁ…その前に結実させなきゃsign03

2012年10月27日 (土)

牛臓定植から12日

 

10月14日に定植したクオール・ディ・ブエとタイピンクエッグは順調に生長していますhappy01
Quordibue_2012102601

 どれも逆三角形の形になってきて、主軸も7mmくらいになってきました。タイピンクエッグのほうがちょっと太めですconfident
 昨年の秋は栽培してないので、一昨年前の状態と比較してみましたが、2010年9月18日播種のクオール・ディ・ブエは11月25日に花房が出てきたと記事にしていますが、今年はもう花房が出てきましたhappy02
Quordibue_2012102602

 でかしたぞ、牛臓sign03 …ってか、これが普通なんだと思うけどcatface
 タイピンクエッグの方もちーさな花房は出てきてるみたいですが、まだ花房と言えるほどじゃありませんcoldsweats01

 脇芽も出始めてますが、今回は第1花房に全力を尽くすために第1花房より下の脇芽は摘んであげますconfident
 そろそろ紐で吊るして支えてあげなきゃいけませんねwink

2012年10月18日 (木)

トマトも元気に定植

 

に引き続き、トマトも定植しましたhappy01
Quordibue_2012101405

 9月14日に播種した苗はここまで大きくなりました。
 一時期屋外で育苗してたら、ハモグリ画伯にデッサンされちゃいましたが、未完のままお引き取りいただきましたbleah
Quordibue_2012101404

 牛臓を4株、Thai Pink Eggを2株育苗したので、何かあった時に全滅を防ぐために、1つの容器にそれぞれ1株ずつ、それも窓際と内側に互い違いに定植して多様性を確保しましたcoldsweats01
Quordibue_2012101403

 残った牛臓2株も定植したので、トマトだけ6株の定植になりましたcoldsweats01
Quordibue_2012101401

 トマトと苺しか栽培してないので余裕ですwink

 もう病気のトマトは見たくないので、水耕栽培の基本に忠実に栽培していこうと思ってますconfident

2012年9月26日 (水)

地味南すべての栽培を撤収~

 

無沙汰しております。ユンイでございます。
 巷ではiPhone5が発売されたり、SIMフリーのiPhone5が10万円もしてcryingたり。
 はたまた、スピードラーニング韓国語を始めてみたり…。

 えっ、サンルームの水耕栽培ですかsign02
 えぇ、えぇ、そんなのがありましたねぇ~catface

 9月のはじめに、育苗していたメロンの苗にタバココナジラミが繁殖しているのを発見sign03
 定植していたタイ・ピンク・エッグの頂芽にも黄化葉巻病の症状を発見して、発作的にすべての植物を撤収しましたcrying

 サンルームから野菜が消えたのは何年ぶりだろうcatface

 その後、サンルームの窓は日中も締め切り、昼間は50℃の灼熱地獄にして害虫の駆除を行いました。これでダメなら、もうサンルームでの栽培は諦めるしか無いねgawk

 というわけで、再開はやはりこれでしょうsign03
Cuordibue_2012092601

 Thai Pink EggとCuor di buewink

 相変わらず苗作りヘタねcoldsweats01

2012年8月 1日 (水)

リスタートから1ヶ月…

 

臓ことクオール・ディ・ブエとサンマルツァーノをリスタートしたのは7月1日でした。もう1ヶ月が経ちましたが、まだ花が咲きませんcrying
Sanmarzano_2012072901

 背丈ばかりが伸びて、もう1.5m近くにgawk 15節くらいかなcatface
 一応蕾はついてるんですが…
Cuordibue_2012072903

 なんか萎縮してますねsweat01 牛臓です。
 サンマルツァーノも小さい蕾があります。
Sanmarzano_2012072902

 第一花房が着くはずのところに着かず、開花も遅い。EC値は低く抑えてるし、これ以上どうしようもないんですけど、どうしたものかthink

 一方、予備苗を屋外のプランターに定植したのが2週間前。そのクオール・ディ・ブエが開花しましたcoldsweats02
Cuordibue_2012080101

 育苗期間が長かったので主枝が曲がっていたのを矯正するように支柱に固定して、なんとかまっすぐ伸び始めた感じですが、手前の株が開花してますwink
Cuordibue_2012080102

 つまり、苗は問題なかったということ…ですよね。
 やっぱり環境かぁweep

 水耕トマトづくりがますますわからなくなってきたcrying

2012年7月31日 (火)

実験の途中経過

 

6月に始めた新しい水耕栽培の実験。大根とトマトで実験していましたが、大根は枯れてトマトだけが残っていますhappy01
Cuordibue_2012071601

 大根が枯れたので、大根で使っていた不織布の袋と交換し、更に容器をちょっと変更しましたwink
Cuordibue_2012073002

 お茶が入っていたチャック付きのラミネートの袋ですconfident
 しかし、生長遅いですねcoldsweats01
 しかも、先端部分がちょっと怪しげですcatface
Cuordibue_2012073001

 芯止まりになってなきゃいいけど…coldsweats02

 ところで、このトマト、品種は何だったかなーcoldsweats01
 多分たくさんある種を使ったはずだから牛臓だと思うんだけどなーcoldsweats01

管理用リンク

ジオターゲティング

天気予報

楽天アフィリエイト