フォトアルバム

「地味南」内検索

214.スーパーファースト Feed

2010年8月14日 (土)

収穫まであとちょっと

 ルーツトマトが色づきはじめましたhappy01
Fruit_tomato_2010081401

 3日前にちょっと色の変化があったかと思ったらもう真っ赤にconfident
 もうすぐ収穫ですねwink

 花もずっと咲いているんですが、残念ながら結実しませんthink
Fruit_tomato_2010081402

 苗を頂いたトマト農家の樅木さんが7月でトマトを撤収しちゃうのは、要するにこういう事ですねthink
 フルーツトマトは夏場は結実しないんでしょうねthink
 トマトトーン使ったら結実するだろうかsign02

2010年7月 4日 (日)

トマト狩りに行ってきました

 日は雨の降る中、ブログ友達のまっくさん家族とえびす屋のゆりさん、総勢7名で球磨郡あさぎり町のトマト農家樅木(もみのき)さんへトマト狩りに行ってきましたhappy01
 道中すごい雨で心配しましたが、不思議なことにみんなが車を降りる時間になると小降りになるという…きっと誰かが晴れ男晴れ女なんだろうhappy01sign03
Asagiricho_2010070404

 ↑奥に見えるハウス2棟が目的地。先頭を歩くゆりさんに続いてまっくさん。ユンイの嫁に手を引かれて歩くまっくさん長男のショウタくん (まっくさん奥さんと長女いずみちゃんはまだ車の中)confident

 トマトハウスの前で合鴨農法の合鴨たちに食いつく面々coldsweats01
Asagiricho_2010070403

 こどもたちは動物や昆虫がだいすきですhappy01
 トマトハウスに入ると中はずーーーーーっとトマトトマトトマトーーっsign03
Asagiricho_2010070401

 このハウスの奥行き100mあるそうですcoldsweats02sign01 「ハウス1棟欲しいなぁ…」とつぶやくと「あれ、あげるよ」と先程の合鴨農法のハウスを指差す樅木さんcoldsweats01
 いやいや、ハウスだけじゃなくて土地も欲しいって意味なんですけどねcoldsweats01 2棟建てると1000万だとか…coldsweats02

Asagiricho_2010070406

 植えられているのはフルーツトマト。そう、先日ゆりさんから頂いたフルーツトマトの苗はこの樅木さんちから頂いたものですconfident
 来週末にも撤収してしまうというトマトの株は枯れてる葉もちらほら。株は植えつけた後、横方向に誘引していき、ある程度進むと折り返して反対側へ誘引。収穫が終わった枝は下の方へ畳んでいって収穫位置があまり高くならないようにされてるとかconfident ノウハウですねsign03

 つまみ食いしながらトマト狩りすること30分くらいでしょうかconfident
 真っ赤に熟したものだけを収穫したつもりでしたが…
Asagiricho_2010070405

 オレンジ色のも混ざってるかなcoldsweats01 これで約2kg収穫でしたconfident
 樅木さんの家でトマトジュースを頂いたのですが、これが半端ないくらい甘いトマトジュースで信じられないおいしさでしたdelicious 我が家でこれがつくれるのかーっhappy02

 トマト狩りのあとは用水路にいるカエルや蛇にも遭遇sign03 それに物ともしないまっくさんちのおチビちゃんたちに癒されながらあさぎり町をあとに…。
 青井阿蘇神社の横の物産館にて足湯に入ったりしてちょっとした人吉観光confident
Asagiricho_2010070407

 足があったまって気持よかったーconfident

 今回は撤収直前のトマトハウスでしたが、次回はトマトの定植作業の手伝いに挑戦してみようかと考えておりますconfident

 あ、そうそう。まっくさんちに到着して車を乗り換えて帰ろうかとしていると、まっくさんから何やら手渡されましたconfident
Nomizo_2010070401

 あーーっ。こ、これは熊本ローカル局RKKの野溝美子アナウンサーのサインsign03 それも名前入りsign03 どうやって手に入れたンダーっ。ありがとうございましたcoldsweats01

 

2010年6月19日 (土)

早くも結実したフルーツトマト

 植してまだ1週間ですが、フルーツトマトの実が結実したようですhappy01
Fruit_tomato_2010061901

 苗をいただいた時点で沢山開花してたので、その中の一つが結実したようですconfident

 そして他の株も元気にしています。どうやら活着出来たみたいですねwink
Fruit_tomato_2010061902

 ちなみに手前に見えるか細い苗はディルですcoldsweats01 間借りして定植しちゃいましたconfident

2010年6月13日 (日)

えびす屋さんからいただいたフルーツトマト

 週末に「トマト大福」で有名なえびす屋本舗のゆりさんからフルーツトマトの苗を頂きましたhappy01
Fruit_tomato_2010061101

 たくさんあって半分まっくさんにあげようかと思ったら、案の定まっくさんも同じように苗をもらったようで…orz
 全部で8株ありましたが、葉が傷んでいた2株は諦めて6株を定植しましたconfident
Fruit_tomato_2010061204

 ↑カイランを撤収して普通に土耕で定植。そして、あと3株は根を洗ってカットhairsaloncoldsweats02
Fruit_tomato_2010061201

 久しぶりに永田農法で栽培ですhappy01
Fruit_tomato_2010061203

 屋外土耕のトマト栽培は久しぶり…5年ぶりくらい…なので、用心して最初に薬を散布しました。
 農薬データ:
 モレスタン水和剤: 2000倍 → トマトうどん粉病対策
 コロマイト乳剤: 1000倍 → トマトサビダニ対策
 レンテミン液剤: 10倍 → モザイク病対策

 梅雨入りしちゃったんで、どうなりますかねーcoldsweats01sweat01 雨よけ考えようかなconfident

2010年1月13日 (水)

無念の撤収…スーパーファースト

 ビダニがいるようだと報告したスーパーファーストですが、残念ながら撤収することに決めましたthink
Super_first_2010011103

 ご覧の通り花房の直ぐ下の葉まで枯れ上がってきましたcrying
 この枯れ上がり方から「根腐萎凋病」か「褐色根腐れ病」ではないかと思い、根を見てみると…
Super_first_2010011101

 細根がなく以前の元気な姿は見る影もありませんbearing
 最後に根に近い脇芽の断面を確認think
Super_first_2010011102

 維管束の褐変がないので、素人見立てではありますが「根腐萎凋病」と判断しましたthink

 これから薬を使っても失った葉は戻ってこないし、なんだかトマト根腐萎凋病に適用できる薬が見当たらないthink
 諦めて撤収するしかないと判断しましたconfident

 参考文献:「野菜病害の見分け方 -診断と防除のコツ-」 岸國平・我孫子和雄 著

2010年1月 6日 (水)

やっぱりサビダニか!?

 ーパーファーストトマトの調子がよくありませんthink
 以前サビダニの症状だと思ってダニ太郎を散布しましたが効き目がありませんでした。
Super_first_2010010601

 そして花房の下の大事な葉が枯れてしまいましたcoldsweats02
 更にトマトの実に茶色に粉状の物がたくさんついてるcoldsweats02sign03
Super_first_2010010604

 ふき取ってルーペで観察してみると…
Super_first_2010010602

 これって…このクサビ型sign03やはりサビダニですよねcoldsweats02sign02
 ダニ太郎は何故効かなかったんだろうsign02 Vロードやパンナのハダニには効いたのに…think

 やはりコロマイトを散布するしかないかsign02

2009年12月11日 (金)

鬼花系スーパーファースト

 花から26日が経過したスーパーファーストトマトconfident
やはり鬼花のトマトはこういう形になるんですねぇhappy01
Super_first_2009120801

 ↑脇芽の第1花房。↓主枝の第2花房wink
Super_first_2009120802

 花弁がなかなか取れないのでむしり取っちゃいましたcoldsweats01
 株は上に伸びすぎて、早いとこ捻枝してやるかsign02って考えてますが、草勢が強すぎるんでしょうか、根元からぐーんと脇芽が伸びてますcoldsweats02
Super_first_2009120803

 左にヒョロ~と伸びてるのが主枝sweat02 病気で下葉は枯れ落ちてるので寂しい姿ですweep

 早めにこの脇芽に乗り換えたいなぁcoldsweats01sweat01

2009年12月 4日 (金)

やっと着果確認スーパーファースト

 っ子のことを韓国語でマンネアイ(막내 아이)と言いますが、うちのマンネアイはこのスーファーファーストトマトconfident
 その末っ子がやっと着果確認できましたhappy02 (2009/12/1撮影)
Super_first_2009120301_2

 なんといっても秋冬トマト2009の中で唯一の大型トマトですから、末っ子とはいえ期待の末っ子ですwink
 脇芽の第1花房も着果確認ですwink
Super_first_2009120301

 開花から16日もかかったのは、御覧の通り花弁がなかなか落ちず、中が確認できなかったんですconfident
 指で触ればぷっくり膨らんで堅くなってたので、着果は大丈夫だろうとは思ってましたが、目で確認できてこれで安心happy01

 実を大きくするにはもう少し養液供給量を増やしてやらないと、長女シシリアンルージュと同じで実が大きくなれないかもしれないですねthink

 来年1月中旬には収穫できるかなhappy01sign02

2009年11月17日 (火)

咲いたよ!スーパーファースト (定植53日目)

 っと、やっと秋冬トマトのスーパーファーストトマトが開花しましたcrying(ウレシナキsweat02)
(2009年11月15日第2花房…だけど高さは1.6m)

Super_first_2009111601

 外は雨rain おまけに寒いsnow 12月中旬並みだってcoldsweats02
 開花したけど結実できるかcoldsweats02sign02 トマトトーン処理しようかなcoldsweats01

 こちらは脇芽の第1花房confident (2009年11月16日)
Super_first_2009111603

 朝はまだ咲いてなかったけど、夜になって咲きましたwink
 どんな花が咲くのか楽しみにしてましたけど、スーパーファーストトマトって意外と鬼花系ですねcoldsweats01sweat01

 ここまで散々時間かかったのに、なんだか怪しげな葉が見つかりましたgawk
Super_first_2009111602

 この感じ、おそらくサビダニですねgawk わかりにくいけど、油断すると2,3日であっという間に下葉が枯れてしまうので、薬を使うことにしましたthink
 今回はパンナとVロードのハダニ駆除も兼ねて『ダニ太郎』1000倍を散布しましたthink コロマイトもありますが、同じ薬剤ばかり使うと耐性がついちゃうかもしれないのでねwink

 さて、スーパーファースト、無事に着果しますかconfidentsign02

2009年11月 9日 (月)

スーパーファースト第1花房は…

 うやら咲かないようですweep
 順調に大きくなっていたような気がしてたんですが、蕾が落ち始めましたweep
Super_first_2009110801

 スーパーファーストが置かれている場所はサンルームの高温対策のために遮光ネットが張られてるので、太陽光があまり当たらない場所になってますthink
 これが原因なのかな…。もうひとつ、養液のエアリフトが1つしかついてなくて、養液量が少なすぎる可能性もありますねcoldsweats02

 第2花房以降に期待するしかありませんthink
Super_first_2009110802

 ↑第2花房と↓脇芽の第1花房
Super_first_2009110803

 シシリアンルージュはここのところ順調に花を咲かせてるけど、スーパーファーストトマトは失敗ですねぇthink 先端のとがったかわいい形のトマトになるはずなので、是非収穫したいんだけどなぁthink

 この子にも期待してますconfident
Super_first_2009110804

 ↑播種から28日目ですconfident

管理用リンク

ジオターゲティング

天気予報

楽天アフィリエイト