フォトアルバム

「地味南」内検索

« 牛臓定植から12日 | メイン | やっと全開! »

2012年11月 4日 (日)

定植から3週間の苺たち

 の定植からあっと言う間に3週間経ちましたが、今年は生育がイマイチですgawk
Mitsuka_2012110402

 こちらは蜜香。新しい葉は4,5枚出てますが、どれも小さい葉ですthink
 花が咲いている株もありますが、株が小さいので授粉はしていませんconfident

 そしてこちらはドルチェベリー
Dorche_2012110402

 ドルチェベリーの一番左の株は定植時に萎れていた株なのでちょっと例外として、こちらは葉が大きめで、葉柄も長いですねconfident

 ここから推察すると、品種によって生育状態が違うようです。ということは、蜜香には環境があってないのかなsign02coldsweats02
 サンルームなので昼間は35℃を超える気温になります。もしかするとこれが生育に影響しているかもしれませんねthink

 根の様子も確認しておきます。
Dorche_2012110401 Mitsuka_2012110401

 左がドルチェベリー、右が蜜香。
 蜜香はドルチェベリーに比べると主根が少ない見たいですね。この辺が生育の差につながってるのかなthink

 もう少し葉が増えたら摘葉してあげますwink

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397104/30190941

定植から3週間の苺たちを参照しているブログ:

コメント

こんばんは。アドバイスありがとうございました。
わあーユンイさんのいちごさん達ちゃんと白い根が出てますねー。うちはまだみたいですthink
パイプ内は循環させてます。エアレーションは養液タンク内にすればいいのですか?
うちは外に置いてあるので成長遅いのかな?もう少し待ってみたいと思いますbearing
私もユンイさんのように上手になりたいです。またいろいろ教えて下さいね。それに記事も楽しみにしてます。では!

うちのドルチェは、たまたま窓際の一番日当たりのいいところに置いてしまった日に暑さと西日にやられてしまって、そのまま回復しませんでした。
ドルチェのほうが蜜香より成育がよく、順調だったときの突然死でした_| ̄|○
同じ理由で、昨年めちゃウマも・・全然学べてません(T^T
寒いのは平気でも、暑さにはかなり弱いようです。

いらっしゃい、サーヤさんhappy01
パイプ型で養液タンクがあるということは、構造はうはうはさんや私のと同じ感じですかね。
それであればエアレーションはしなくても、養液タンクへのリターンで十分養液が波打ってるでしょ!?
それで十分ですconfident

でも、定植して2週間でしたっけ?
うちの一昨年の記事では2週間あれば十分白い根が伸びていたので、ちょっと気になりますねthink

いらっしゃい、いずみさんhappy01
やっぱり暑さは苦手そうですよねぇ…catface
ドルチェの一番左端の株が定植時に水切れ状態だったので、案の定、生育思わしくないですもんねぇthink
枯れなかっただけよしとしてるけど。

今年は葉を限界まで落としての定植だったので、それがスタートダッシュに影響してると信じたい! 思いたい!思い込みたい!coldsweats02
そんな気分ですcoldsweats01

いちごー!
最近HCに出回っていて、とても惹かれます。
ユンイさんみたいなチューブ栽培?ができたら素敵なのに。
年末年始あたりに美味しいイチゴが食べられたらいいですね〜♪

いらっしゃい、yaefit1500さんhappy01
今頃だと第二弾の苗が出荷されて並んでる頃ですかねぇconfident
熊本でも家庭菜園向けにまだまだたくさんの苗が並んでます。

パイプ型は結構作るハードルが高いですよね。ホールソーとか特殊な工具もいるし、塩ビの接着剤とかもコツを掴むまでは水漏れするしcoldsweats01
でも、yaefitさんちのベランダにダーンと一本設置してみたい気もしますねhappy01

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

管理用リンク

ジオターゲティング

天気予報

楽天アフィリエイト