フォトアルバム

「地味南」内検索

007.プランター稲作 Feed

2011年10月16日 (日)

スティックセニョールちょっと植えすぎ(^^?

 年もスティックセニョールの栽培を始めましたconfident
 定植したのは2週間前ですが、1株を除いて元気に育ってますhappy01
Stick_2011101301

 65cmのプランターに8株も植えちゃいましたcoldsweats01
 どれくらいの大きさになるか十分知ってるんですけど、たくさん収穫したくて欲張っちゃいましたcoldsweats01

 これじゃ大きく育たないかもなーgawk 最終的には半分くらいまで間引かないと駄目でしょうねthink

 ところで、2週間前に稲刈りしたプランター稲作ですが…
Rice_2011101301

 何かが起きてますsign03 何故また伸びてきたんでしょうねcoldsweats01

2011年10月 3日 (月)

稲刈り終了

 年も収穫の秋がやって来ましたhappy01
Rice_2011100202

 6月20日に田植えをして104日。開花からだと37日という、去年より栽培期間で53日、開花から20日も早い稲刈りとなりましたconfident
 稲刈り前の最後の様子はこちら。
Rice_2011100203

 スタートが遅かったので稲刈りは10月になっちゃいましたけど、まだ青い葉が残る状態での稲刈りとなりました。今年は水切りしてないんですbleah

Rice_2011100204

 5ヶ所に3株ずつ植えましたが、1株あたり分けつ7,8で、1ヶ所20から28くらいの切り株になっていましたconfident
 専門家から聞いた数値とほぼ同じで、この辺の生育は良かったみたいですねwink

 今年も掛け干で2週間乾燥させますconfident
Rice_2011100201

 籾摺りの準備しなきゃなぁ…これが問題coldsweats01

2011年8月31日 (水)

稲穂出ましたよ!

 10日ほど前はまだ稲穂が出てなかったプランター稲作ですが、気がつくと8月26日に稲穂が出てきましたhappy01
Rice_2011082603

 今回はある程度揃って出穂しましたwinkgood
Rice_2011082601

 肥料を上げたから葉の色もちょっと戻った感じです。
 稲穂にはカメムシがたまについてるけど、それ以外は今のところ順調ですconfident

 このところまた暑くなってるので、毎日のように水が干上がってますbearing

2011年8月21日 (日)

もう秋なんでしょうか…

 盆の途中から雨ばかり降ってる熊本ですthink もう夏は終わったんでしょうかsign02
Snailflower_2011082101

 でもこのグリーンカーテンは健在ですねconfident
 結局、この程度で精一杯かなsign02 やはりもう少し葉が大きくなる植物が良さそうですねbleah

 さて、プランター稲作は発芽から100日を過ぎて、そろそろ稲穂が出てくる頃ですが…。
Rice_2011082102

 まだでてませんcoldsweats01 てか、ちょっと肥料が足りなかったのか、株元の葉が黄色くなって枯れてきましたcatface
Rice_2011082101

 これくらいなら全然平気ですねwink 有機肥料を一掴み追加してあげましたconfident

 稲穂はもうちょっと掛かりそうですねconfident

2011年7月24日 (日)

オクラと稲作

 っとうちの庭のオクラも収穫が始まりましたhappy01
Okura_2011072301

 まだ1本だけですけど、花は知らないうちにいくつか咲いていたようですconfident
 でも黄色くなった花もありますね。既に肥料が切れてるかなcoldsweats02 収穫が始まったことだし、追肥してあげようっとconfident
Okura_2011072303

 全体はこんな感じ。こちらは地植えのオクラたちconfident
 そして、プランターでも3株ひとかたまりで栽培してます。
Okura_2011072302

 プランターといえば稲作sign03
Rice_2011072301

 定植して33日、発芽からだと74日。去年は7月24日に最初の花を発見したんでしたconfident
 だいたい100日くらいで花がさくようなので、あと1ヶ月くらいかかりますねconfident

 ちょっと大きくなりすぎてますかsign02 肥料少なめなんだけどなぁthink

2011年6月29日 (水)

すくすく水稲栽培

 こかで観たことあるような、ないようなタイトルですがcoldsweats01、プランター稲作が田植えから9日目で順調に生長しているようですhappy01
Rice_2011062401

 例によって昨年同様、田植えから3日目には水が緑色になりましたcoldsweats01
 今年は化成肥料は控えめなんですが、どうしても水に溶け出すんでしょうねthink
Rice_2011062901

 背丈はあまり大きくなってないような気がしますが、葉はしっかりしてきたように見えますwink
 でも、熊本市郊外の田んぼの様子を見ると、まだまだ小さい稲ばかりなので「やっぱりちょっと大きすぎるかな」と心配してますthink

 いもち病さえ出なければ多少大きすぎても大丈夫でしょうけどねconfident

2011年6月20日 (月)

ハウス崩壊と田植え

 雨の長雨が続きますが、実家畑に建てたビニールハウスの上に雨が溜まってると連絡をもらって出かけていったんですが…
V_house_2011061902

 ビニールハウス崩壊sign03 crying
 敷地面積と手に入るパーツの関係でどうしても天井部分が平にしかできなかったので気にはなってたんだけど、ここまでいっちゃうとは…catface
V_house_2011061901

 あー。これは修復不可能ですね。梅雨明けを待って修復するか…。
 今度は面倒だけどサイズに合わせてパイプを切りだして、とんがった屋根つくるしかないなー。

 さーて、ハウスも壊れて雨が降ったらすることなくなったので、小降りの雨の中、自宅で田植えでもするかってんで。
Rice_2011061901

 今年の苗。ちょっと大きくなりすぎたかなcoldsweats01
 前回と違って発芽率良すぎて、密植になってるから1苗はか細いですcoldsweats01

 プランターは昨年と同様ですが、昨年も悩んだ施肥をちょっと変更しましたconfident
Rice_2011061902

 昨年は堆肥を2Lに化成肥料を2つかみ入れましたが、最初のスタートダッシュで肥料が効きすぎて大きくなりすぎたので、今年は化成肥料は1つかみに抑えてみましたconfident

 今年は苗が豊富にあるので、1箇所に3株ずつ植えてあります。
 専門家に聞いたら、2,3株植えて1株が7つから8つに分けつするくらいがちょうどいい出来栄えらしいですconfident

 ちょっと欲張って5箇所植えつけたのでどうなるかなーcoldsweats01

2011年5月13日 (金)

さぁ、今年も始まりましたよプランター稲作

 1回目のプランター稲作は昨年4月にスタートしましたが、第2回目の今年は昨年ちょっと始めるのが早すぎたという反省を踏まえてsign01
 連休明けのスタートですhappy01 5月6日に昨年収穫した籾をトレイいっぱいに敷き詰めて播種しましたwink
Rice_2011051001
(2011年5月10日撮影)

 播種から4日目にポツポツと発芽してきました。光のない育苗BOX内で発芽を待っていたので、出てきた芽が黄色いですねcoldsweats01
 翌日からサンルームで太陽光に当てて、夜は育苗BOXで蛍光灯に当ててあげたらあっと言う間に…
Rice_2011051201

 こんなに発芽して伸びましたhappy01

 昨年はこのトレイいっぱいに玄米を催芽蒔きして、発根したものを厳選しても発芽までに至ったのは数えるほどだったのに、流石籾からだと発芽率いいですねwinkgood
 普通は塩水につけて沈んだ籾だけを使う塩水選別を行いますが、塩水の濃度もわからないし、出たとこ勝負でそのまま播種しましたconfident

 結果オーライということでsmile

2010年10月12日 (火)

プランター稲作 脱穀と籾摺り 第1回

 刈りから約3週間、途中雨に降られたりしたので、最後の1週間はひさしのある所で干してあげましたconfident
 稲穂だけを切り取って集めてみると、意外とたくさん有ることがわかりましたhappy01
Rice_2010101102

 最初は脱穀ですが、ネットで調べるとお茶碗の縁を使ってこしとる方法が紹介されており、先ずは試してみましたconfident
Rice_2010101103

 しかし、この方法は意外とこしとるのが難しく効率が良くありませんthink
 結局フォークの隙間でこしとることにしましたwink
Rice_2010101105

 これも決して効率がいいというわけではありませんでしたが、お茶碗より良かったですconfident 割り箸で挟んでこしとる方法もあるみたいですねconfident
 写真の通り小さなボールに6,7割くらいの量が採れましたhappy01
Rice_2010101106

 お米が入ってない籾も合わせてこしとってますので多めに出てますが、籾摺り前で230gありましたhappy01
 次は籾摺りですが、これがすり鉢を使う方法しか見つけ切れなかったんですが、軟式野球のボールを使うとか書かれてて、そんなもの無いのですりこぎ棒を使ってみたけど、恐ろしく時間がかかるsad
 そこで革の手袋をして、親指でぐりぐりと押し付けて籾摺しましたthink
 しかーし、小一時間やって籾摺できた玄米はこれだけsign03
Rice_2010101101

 トホホですsad 籾を剥がすのも大変ですが、それ以上に籾殻の取れた玄米を探して選別するのが時間がかかりましたthink
 少量づつ、そして籾が採れたら籾殻を吹き飛ばすようにするのが早いかもしれませんthink
 疲れはてて、本日はこれにて終了と相成りましたsweat01

 自分のお米でご飯が炊けるのはいつのことやら…coldsweats01

2010年9月21日 (火)

稲刈り&掛け干し

 5月8日の田植えから135日、最初の開花から58日で遂にプランター稲作が稲刈りの日を迎えましたhappy02
Rice_2010092008

 先週一週間の水切りですっかり枯れて、黄金色にはちょっと遠い感じになっちゃいましたcoldsweats01 もう少し徐々に水切りした方が良かったかなcoldsweats01
 左端の葉先くらいの色で止めたほうが良かった感じですねconfident

 4株しか無いので稲刈りはあっという間ですcoldsweats01 刈った稲の一部で藁紐をつくって株の根元をくくり、束を半分に分けて竿に掛けて“掛け干し”しますwink
Rice_2010092001

 母の実家がある美里町では、稲刈りしたものをそのまま田んぼの中に掛け干しして乾燥させますconfident 地味南のプランター稲作も掛け干しで2週間乾燥させますconfident
Rice_2010092004

 切り株の様子はこんな感じ
Rice_2010092002_2

 中央46、右42、左38、、左奥22くらいの分けつでしたconfident やはり根が伸びるスペースが広い中央の株が分けつが多かったですねconfident 左奥は予備苗を2本植えつけたところなので、結局苗の数より、根のスペースの方が大事ということですねconfidentflair

 根を引きぬいてみました。結構ガッツリ根が入り込んでましたsign03
Rice_2010092009
Rice_2010092005

 掘りおこした根は細ーい細根がビッシリsign03 ふわっふわの鈴ちゃんのお腹の毛みたいcoldsweats01

 プランターの方は水を張りなおして次の栽培に備えます。10月に入ったら、ここでスナップエンドウを作って、春になったらまた稲作するつもりですcoldsweats01
Rice_2010092007

 4月から始めたプランター稲作も栽培自体はこれで終了ですconfident
 きっかけはまっくさんとの会話から始まったプランター稲作でしたが、5ヶ月間楽しませてもらいましたねhappy01
 来年は今年の反省点を活かして、稲穂が揃うようにしたいなぁconfident … って来年もやる気満々ですhappy01

管理用リンク

ジオターゲティング

天気予報

楽天アフィリエイト