フォトアルバム

「地味南」内検索

太陽光発電量の記録

子力や石燃料に頼らない生活を目指して、sunthunderシステムを設置しましたwink

 これはその発電量の記録ですconfident

 3月に入って増えてきた発電量は、4月7日の36.7kWh/dayを最大値として、徐々に下がって来ましたthink
 そろそろ気温上昇による発電効率の低下が影響し始めてるんですかねsign02

2013年6月 1日 (土)

これ使える!('-^v)

 

猫にも新鮮な水を飲んで欲しいから、百均で手に入れた水飲み器happy01
Nekokusa_2013052601

 でも、これにかごを入れてみたり…

Nekokusa_2013052603

 なんだか話の方向が変わってきたか!? (*´艸`)

Nekokusa_2013052602

 ボラ土入れて、種まきすると…水耕栽培に使えそう!\(^o^)/

 猫草の種まいたら芽が出てきたよ!
Nekokusa_2013060101

 それにしても発芽率が悪いorz

2013年5月23日 (木)

オクラの水耕栽培も3年目

 

年もオクラの栽培やってみますよ。毎年何か課題があるんですよね!confident
 去年の課題は栽培の後半でオクラの葉が細くなるのはなぜか!?…でしたが、まだ解明できていませんthink
 私の仮説としては「葉が細くなるのは、オクラの収穫後に下葉の摘葉をしないと細くなる。つまり、下の葉に太陽の光が当たるように葉が細くなる」というものですが、今年はそれを検証してみたいと思っていますwink
Okura_2013051703

 去年よりちょっと遅れましたけど、5月17日に定植しました。欲張って12株もcoldsweats01sweat01
 植え穴の周りに苗を並べて、中心部分にスポンジを詰めるようにして定植しましたconfident
Okura_2013051702

 検証としては、収穫後に下葉を摘葉するグループとしないグループで比較することとしますconfident
 そして、もうひとつの課題は栽培初期の開花率の悪さ…。今年は花が咲くまでは養液EC値を低めに維持することにしましたconfident
 根は先端だけ水没させて、あとはエアレーションのミストで水耕に慣らしていきます。
Okura_2013051701

 スタート時の養液EC値は0.9としました。pHは6.0狙いで。

 どんな結果になるか楽しみhappy01

2013年5月13日 (月)

選手の交代をお知らせします(^^;

 

1番ファースト、肥後グリーン自家採種に代わりまして、レッドムーン、レッドムーンネット接木苗coldsweats01
 前回の記事で生長が遅いと書いた自家採種のメロン苗は結局生長が止まったまま。
Redmoon_2013050601

 引き上げてみると伸び始めていた根も茶色く変色sad
 枯れるのも時間の問題と判断して、別の苗に植え替えることにしましたconfident

 手に入れたのはレッドムーンネットと言う赤肉メロンの接木苗。
Redmoon_2013050604

 赤肉メロンは昨年一度失敗してるからリベンジになるけど、時期的には微妙なタイミングなのであまり欲張らずに育ててみようと思いますhappy01
Redmoon_2013050602

 ラベル裏の育て方通りに摘心して二本仕立てで育てようと思いますconfident

 ところで、やっと暖かくなってきたかと思ったら、夏日になったり変な気候ですが、このGWに庭植えしている薔薇が咲き始めました。今年2年目のPierr De Ronsard は昨年伸びたシュートに花芽がたくさんついて、たくさん咲いてくれましたhappy01
Pierrderonsar_2013050801

 

昨年より花も大きいですねhappy02
 今年もシュートが伸びてきているので、来年もたくさん咲いてくれるといいなconfident

2013年4月27日 (土)

ソラマメできた(^ー^)

 

年のソラマメは失敗したかと思ったけど、それなりにできましたよhappy01
Soramame_2013041901

 でも、なり始めから莢が垂れ下がってて、ソラマメって莢が頭を下げて艶が出てきたら収穫適期なのに、これじゃいつが適期かわからーんとしばらく放置してましたcoldsweats01
 摘心もせずに放置栽培したけど、結局上の方はほとんど着果せずweep
 艶出てきたし、もういいよね、収穫してconfident

 そして今、サンルームで元気なのは、実はソラマメよりこちら。
Soramame_2013041903

 水耕栽培のインゲンconfident
Soramame_2013041904

 わっさわさ~happy02
 昨年苺を定植した後に、場所があいていたので4株植えつけたんだけど、冬を越してから急に元気になって実をつけ始めましたconfident

 いんげんも合わせて収穫しましたhairsalon
Soramame_2013042601

 左下のスナップエンドウはオマケ~happy01
 プランター栽培で穫れた奴wink

 豆三昧!

2013年4月21日 (日)

今年は遅い遅い(T_T)

 

ロンの定植したのっていつでしたっけ? と言いたくなるくらい久しぶりですが…
Melon_2013041402

 あれcoldsweats02…生長してない?
 もう一つは?
Melon_2013041401

 あら、こちらも同じですねcrying
 何が悪かったのかわからないんですが、とにかく水耕の根が全く伸びてくれなくて、ここ1,2週間でやっと根が伸びてきた感じなんですweep
Melon_2013041403

 古い根はほとんど役に立たなくて、このか細い根で生き延びてるんです。だから生長しなかったんですねthink
 定植の時に根を痛めたんでしょうかねぇ…。

 いずれにせよ、この時期に花も咲き始めていないということは、このまま枯れてしまうか、生長が始まっても花が咲くのが5月の半ば。授粉して一番肥大しなきゃいけない時期に梅雨に突入crying

 終った…既に終っているgawk ドンマイ!

2013年4月11日 (木)

今年は早い早い(^^)

 

年は桜もあっと言う間に咲いてしまいましたねhappy01
Sakura_2013032401
(2013/3/24撮影)
 あまりの早さに桜マラソンやら桜祭りのたぐいは全滅coldsweats01
 罪だねぇ~

 地味南では庭のモッコウバラが4/7には開花。昨年より一週間早く咲き始めましたconfident
Mokkoubara_2013040701

 そして、春といえばこの花も。
Fuchosou_2013040701

 いつものタイツリソウも咲きましたhappy01

 でも、今日のメインはこれ。三年目のマニキュア・フィンガーwinkgood
Maniqure_2013033001

 3月の終わりに芽がではじめ、今は…。
Maniqure_2013040701

 新芽がたくさん出ましたhappy01 三年目だし、今年はもしかして初収穫まで行けるかも~happy02
 マニキュア・フィンガーはマニキュアをした指のように見える葡萄ですよ~heart04

 楽しみ~happy01

2013年3月19日 (火)

水耕メロン定植したよ

 年は2月2日に種まきして、密かに育苗して来ましたconfident
 加温もほとんどせず、サンルームでじっくり育苗して1ヶ月半。
本葉4枚目が出たくらいの苗ですが、定植し頃ですねwink
Melon_2013031705

 ボラ土で栽培した株は根の絡みもなくていいですねconfident
 例年通りの方法で定植です。
Melon_2013031703

 3月も後半とはいえ、まだ朝方は寒いので、しばらくはビニールにくるまってもらいますhappy01
Melon_2013031701

 3年前に同じ時期に定植して7月末の収穫ができました。でも味がイマイチだったので、アブラーの発生を防ぐことと窒素断ち…これをしっかりやって美味しく作りたいと思いますwinkgood

2013年3月18日 (月)

そらまめ失敗したかな…

 

ラマメが開花したのは2月16日でしたね…。
 放置しすぎたかなcoldsweats01
Soramame_2013031703

 背丈はぐんぐん伸びて1.6m超えてますcoldsweats02
 花もたくさん咲いて、200個とか咲いたと思いますけどね…catface
 結実を確認できたのは…
Soramame_2013031702
(↑3月13日)
 他にも…
Soramame_2013031701

 長さは随分長くなってるけど、あまり太くなってないthink

 ソラマメは花が咲いたら養液EC値上げてやらなきゃいけないのに、すっかり忘れて。それどころか養液切れまでcoldsweats02
 実が大きくなる前に既に頭を下げてしまってるというweep

 ちょっと失敗したかなー。とりあえず、今年は摘心せずに残りの花に期待しようと思いますcatface

2013年2月25日 (月)

ソラマメ定植から1ヶ月

 

だまだ寒い日が続きますが、今年も沈丁花が咲き始めましたhappy01
Jinchoge_2013022301

 今年は昨年より3日も早い23日の開花でしたwink
 こちらは4年目の若い株ですが、昨年もこの株が一番乗りですconfident

 さて、定植から一ヶ月が経過したソラマメ。先週から花が咲き始めましたhappy01
Soramame_2013021601

 咲き始めは16日の朝。それから一週間でほぼ満開って感じになりましたhappy02
Soramame_2013022301

 やはり昨年より定植時の株が大きかっただけあって、二週間ほど早い開花となりましたねwinkgood
 また、昨年より同時に咲いている花が多いような気がします。結実が揃ってくれると収獲が楽しみですねhappy01

 根っこにはちょっとだけ根粒のような物が見えますけど、まだ良くわかりませんねthink
Soramame_2013022302

 もう少し様子を見て、もう一度確認してみます。

 今年はどれくらい収穫できるかなconfident

2013年2月11日 (月)

これからが苺の最盛期かな?

 

初の苺の収穫をした年末から、なかなか次が採れなくて、ちょっとまとまった収穫ができたのが1月19日confident
Strawberry_2013011903

 約3週間かかりました。
Strawberry_2013011901

 奥の3つがドルチェ・ベリーで手前5個が蜜香confident
 やっぱり自宅で採れる苺が市販のより美味しい~happy02

 …でも、この後が続かないcatface
 たま~に1個とか収穫できるけどねぇ…coldsweats01

Dorcheberry_2013020901

 現在こんな感じ。やはり葉が立ち上がってなくて、株もそれほど大きくないthink
 でも、花がたくさん咲いて、実の形もいい感じですhappy01
Dorcheberry_2013020902
 ↑ドルチェ・ベリー
Mitsuka_2013020901
 ↑蜜香

 そして、こちらはランナーから定植した蜜香の1株。花房が出て来ましたwinkgood
Mitsuka_2013020902

 複数の花が同時に咲くってのが大事なんですよねbleah
 今が一番良い感じで咲きそろっているみたいです。初春に向けて楽しみですhappy01

 ■栽培俺様メモ
 養液EC値: 1.0のまま。
 蜜香に炭疽病っぽい斑点が出た。摘葉。

2013年2月 9日 (土)

タイ・ピンクエッグ収獲ぅ~

 

Thai Pink Eggが色づき始めてから約一ヶ月。ようやく収穫できそうな色になりましたhappy01
Thai_pink_egg_2013020902

 この房は4つ同時にほぼ同じ色になったので房どりで収穫しましたhappy02
Thai_pink_egg_2013020901

 4つで119gwink 見た目はシシリアンルージュより大きいんだけど、思ったより軽いcoldsweats01
 早速食べてみましたが、ゼリーは少なく、味は特別美味しいというわけでもないけど、トマトらしい美味しさでしたconfident

 そして、Cuor di bueも真っ赤に色づきましたgood
Cuordibue_2013020903

 ↑は尻腐れが出たものですが、いち早く収穫しました。他にもいくつか色づいたものの中から深く色づいたものを収獲wink
Cuordibue_2013020901

 こちらは6個で590g。ちょっと小さめだけど食べやすい大きさですねhappy01

 まだ食べてないけど、久しぶりの牛臓くんで楽しみhappy02

2013年1月24日 (木)

今年もソラマメ栽培開始!

 年はソラマメの苗を作り損って、市販の苗を買って定植しましたcoldsweats01
 苗は既にはっきりと2本立ちになってます。更にちょっと伸び気味coldsweats01
Soramame_2013012104

 昨年の栽培で、途中で根粒菌らしきものを発見したので、今年は定植前に確認してみましたが、この時点では根粒は出来ていませんねconfident
Soramame_2013012103 Soramame_2013012102_2
 今年も途中で根粒ができるようであれば、水耕栽培でも気中であれば根粒菌が寄生できるということになりますねwink
 その確認のためにも、今年も定植は根を水没させずに、エアレーションのミストによる水分補給にしました。
Soramame_2013012101

 苗が大きいので昨年より早く花が咲くかもしれませんねwink

Soramame_2013012105

 ソラマメ栽培スタートですhappy01good

2013年1月14日 (月)

色づき始めたタイ・ピンクエッグ

 

回の記事から約3週間が経ちましたが、尻腐れ病がでていたCuor di bueはこんな感じになりましたconfident
Cuordibue_2013011101

 尻腐れの部分はかさぶたのようになってます。でも触ってみても張りのある硬さで、言葉通りの「腐れ」とは違う感じです。なので、そのまま放置することにしましたcoldsweats01
 他にも約10数個のCuor di bueが大きくなっていますが、いずれも上の方の花房はあまり大きくなっておらず、やはり寒さの影響があるみたいですねthink
Cuordibue_2013011105

 株の背丈も高くなってサンルームの天井まであと20cmくらいまで迫ってきたので、摘心と捻枝を行いました。捻枝をしても、この寒さだとそれほど肥大は進みませんねcoldsweats01
Cuordibue_2013011103 Cuordibue_2013011104

 そしてThai Pink Eggの方は開花から2ヶ月経ち、ほんのり赤みを帯びて来ましたhappy01
Thaipinkegg_2013011101

 しかし、このThai Pink Egg…Naomi嬢やいずみさんのところで栽培されていたのと形が違うようなきがするんですけど…coldsweats01
Thaipinkegg_2013011102

 真ん丸な実がなると思っていたし、もっと白っぽい色のはずなのに…プラム型っぽいし、いろも普通のトマトっぽいですねcatface 二株とも同じ感じに育ってますcoldsweats01

 それでもあと一週間くらいで赤くなってくれるかなhappy01
 今月中には収穫できそうですねwink

2013年1月 6日 (日)

ゆっくりだけど収獲が始まったいちご

 

けましておめでとうございますsun
 今年もよろしくお願いしますwink

 今年最初の記事は苺の水耕栽培の様子ですconfident
Mitsuka_2013010505

 定植から2ヶ月半。やっと苺が色づき始めましたhappy01
 上の写真で赤くなっているのは蜜香です。蜜香はこの他にも1個だけギリギリ年内に収穫できましたwink
Mitsuka_2012122401

 最初に咲いた花で受粉してないのでいびつな形ですが、12月24日に収穫しました。
 早速食べましたが、市販の苺より甘くて美味しかったhappy02
 苺の水耕栽培って、水耕のせいなのか、はたまた自宅で完熟させるからなのか、すごく甘くておいしい苺ができるんですよねhappy01

 蜜香は実がついているのは2株で、1株は花房は出たけど元気がなくなって枯れそう。
 隣の株からランナーが伸び始めたので、つなげたまま枯れ始めた株の横に突っ込んじゃいましたcoldsweats01
Mitsuka_2013010502

 もう一つの品種 ドルチェ・ベリーはあともう少しで赤くなり始めるかなconfident
Mitsuka_2013010501

 こちらも実がついているのは1株だけgawk

 今シーズンの苺はイマイチですね~coldsweats01

2012年12月18日 (火)

ようやくトマトが大きくなってきたけど…

 

花から1ヶ月以上経過して久しぶりのトマト記事coldsweats01
 もう夏のような姿に育ってますwink
Cuordibue_2012121604

 そしてCuor di bueもたくさん結実して大きくなってきたんだけどぉ…
Cuordibue_2012121601

 こんなのが出てきたりぃ…
Cuordibue_2012121603

 あっ、尻腐れ病wwwweep
 養液は全交換してたので、まさかCa不足に陥るとは思ってなくて、ちょっと油断してましたね。一応、Ca剤をスプレーしてあげましたけど、酷い奴は摘果してやるつもりですthink

 一方、Thai Pink Eggの方も複数結実してますよhappy02
Thaipinkegg_2012121601

 こっちはお尻綺麗だけど、同じ栽培槽に入ってても尻腐れになるのと、ならないのがあるんだね。品種によって症状の出やすさって違うってことかなconfident

 回復してくれるといいけどなー。定期的にCa散布してあげようhappy01

2012年12月 9日 (日)

水耕イチゴは定植から6週間

 

年の水耕イチゴは生育が遅いなーthink
Dorche_2012120902

 ドルチェベリーはまだいい方ですconfident
 株も大きくなってきて立派な花も咲き始めていますhappy01
Dorche_2012120901

 でも蜜香の方はいつまで経っても株が小さいままthink
Mitsuka_2012120902

 葉欠きも1度行なっていますが、あとから出てくる葉があまり大きくありませんdespair
 それでも花だけはたくさん咲くんですcoldsweats01
Mitsuka_2012120903

 この株はランナーも出てるし、花房はもう3つめですcoldsweats02
 やっと先週から授粉を始めましたが、最初に咲いてた花はいびつな実をならしはじめてますcoldsweats01
Mitsuka_2012120901

 今年のイチゴ栽培は品種の選択失敗したかなーcoldsweats01

2012年12月 1日 (土)

今度の正月は自家製豆もやしが食べられそう(^^)

 

分で作った栽培装置で豆もやしを作ること早くも5回目confident
 3回目の栽培から、冬場活躍する育苗器に入れてます。
Beansprout_2012111901

 これで1日経過です。最初の1日だけ35℃で管理してます。
 1日で根が伸び始めてますねsign03coldsweats02 早いsign03
 2日目からは25℃で栽培しました。
 この時はネットで見た情報をもとに、毎日豆を洗ってあげたんですが、心配はしていたんですが、やっぱり洗っちゃダメですねcatface
Beansprout_2012112301

 豆を洗って位置が変わってしまうと、せっかく伸び始めた根があちこち向いてしまって真っ直ぐなもやしになってくれませんgawk

 ということで、ボラ土を使った栽培に切り替えてみましたconfident
Beansprout_2012112901

 これは5回目の栽培の2日目。
 実は4回めはボラ土入れすぎて、2日目には盛り上がったボラ土に注水ノズルが引っかかるというcoldsweats01sweat01 5回目はボラ土減らしましたbleah
 でも、この栽培法、スゴイですsign03
 水が汚れ無いし、3,4日で収穫できますsign03
Beansprout_2012120101

 ↑これで3日目(今日)。間違いなく明日には収獲ですhappy01
 ボラ土の深さが4cmくらいなんですけど、これだと殻がギリギリ外れないので、もうちょっと容器を深くしてボラ土を増やして、自然に殻が外れるようになったら最高だなーwink

2012年11月25日 (日)

冬だけどトマトだらけ(^^;

 

の2週間でトマトは2倍くらいの大きさになりましたhappy02
Thaipinkegg_2012112501

 Curo di bueとThai Pink Eggとで性質の差が出てきましたconfident
 Thai Pink Eggは明らかにずんぐりと、そして多産の本領を発揮すべく、花房がどんどんでてきますwink
Thaipinkegg_2012112503

 脇芽は1つに制限しようと思っていましたが、ThaiPinkEggは背が低い状態で分岐するので、ちょっと欲を出してもう少し増やしてみますconfident
 一方Cuor Di Bueの方は第一花房の直ぐ上の脇芽だけ残して、その先は落とす2本だてで行きますwink
 ThaiPinkEggの第1花房、第2花房まで開花してます。
Thaipinkegg_2012112502

 Cuor di buの最初の花がどうなったかというと…
Cuordibue_2012112501

 萎れてはいないけど、大きくもならずcatface
 その第1花房自体は若返りが起きて、脇芽のように伸び始めたので摘心しましたcoldsweats01
Cuordibue_2012112502

 摘心したけどまだ花がちょっと多すぎる気が…sweat01
 実が大きくなってきたら、更に摘果してあげないとダメかも知れませんねcoldsweats01

 ■栽培メモ
 基本に忠実に定植から1ヶ月以上経ったので、養液は全部交換してあげました。
 再セットした養液はEC値1.2。pH5.7~6.0winkgood

2012年11月18日 (日)

豆もやし栽培器

 年のように挑戦している豆もやし栽培coldsweats01
 今年は何度か韓国出張があったので、一昨年前に紹介した豆もやし栽培器を探してみたところ、「これはネットでしか売ってないねぇ」とのことで、町の家電店には置いて有りませんでしたgawk

 ならば作ってしまおうsign03…これが地味南流ですよねwink
Beansprout_2012110401

 アイリスオオヤマのプラ容器を2段重ねて、下は水を貯める容器に水中ポンプ。
 上の容器に豆が入っていて、中央に開けた穴を通してパイプがつながっていて水を撒きますhappy01
Beansprout_2012110403

 大豆が水を吸ってから発芽するまでの間に、新陳代謝が激しく熱が出るので、冷却の目的で数時間にごとに水を撒くためにタイマー付きですwink
Beansprout_2012110402

 3時間毎に30分水を撒くようにセットしてありますconfident
 で、11月4日から実験してみましたよconfident 1日経過した5日の様子。
Beansprout_2012110501

 大豆は水を吸ってぷっくり膨らみました。発根はしてませんね。
 次は6日の様子。ここでやっと発根。

Beansprout_2012110601 Beansprout_2012110602

 水は毎日交換してますが、初日、2日目共に水が濁ってます。
 発芽に向けた代謝で老廃物がどんどん出てくるんだと思います。以前、実験した時のようなアルコール発酵のような匂いや発酵臭は全くありませんwink

Beansprout_2012110702 Beansprout_2012110701

↑3日目。根が伸びてきましたが、変色し始めてる豆も一部にありますねthink 何故か折れた根がポンプで汲み上げられて注水パイプに詰まってるgawk 何故根が折れるsign02

Beansprout_2012111001

 ↑4日目。上に伸び始めましたが、このプラ容器、光が透けて入るみたいで、豆が緑色になって来ました。遮光しなきゃダメですねcoldsweats01

Beansprout_2012111102_2 Beansprout_2012111101

 ↑1日飛ばして6日目。更に伸びました。注水パイプに到達したので、これ以上水が撒けなくなったので収穫することにしましたhappy01

 収穫してみたけど、発芽不良がたくさんあって、半分くらいしか食べられなかったcoldsweats01 いろいろ改良して、更に続けてみますよconfident

 最後に動画で。


YouTube: 豆もやし栽培器

2012年11月11日 (日)

やっと全開!

 

植からほぼ1ヶ月。花房を確認してから2週間が経ちましたconfident
Cuordibue_2012111002

 この間、気候的にもどんどん冬に向かっていて寒い日が続く中、なかなか開花しきれませんでしたが、牛臓くん、やっと開いてくれました。全開ですhappy01
Cuordibue_2012111001

 外側を向いて咲いてるので、横から撮影するのが精一杯coldsweats01
こちらうしろ頭catface
Cuordibue_2012111003
 大きな花ですwink

 そしてThai Pink Eggも最初の花が開き始めましたconfident
Thaipinkegg_2012111001

 この週末は天気が悪くて開き切れず。晴れの日が続けば咲いてくれるかなhappy01

 来年、年明けくらいの収獲になるかなぁ…その前に結実させなきゃsign03

2012年11月 4日 (日)

定植から3週間の苺たち

 の定植からあっと言う間に3週間経ちましたが、今年は生育がイマイチですgawk
Mitsuka_2012110402

 こちらは蜜香。新しい葉は4,5枚出てますが、どれも小さい葉ですthink
 花が咲いている株もありますが、株が小さいので授粉はしていませんconfident

 そしてこちらはドルチェベリー
Dorche_2012110402

 ドルチェベリーの一番左の株は定植時に萎れていた株なのでちょっと例外として、こちらは葉が大きめで、葉柄も長いですねconfident

 ここから推察すると、品種によって生育状態が違うようです。ということは、蜜香には環境があってないのかなsign02coldsweats02
 サンルームなので昼間は35℃を超える気温になります。もしかするとこれが生育に影響しているかもしれませんねthink

 根の様子も確認しておきます。
Dorche_2012110401 Mitsuka_2012110401

 左がドルチェベリー、右が蜜香。
 蜜香はドルチェベリーに比べると主根が少ない見たいですね。この辺が生育の差につながってるのかなthink

 もう少し葉が増えたら摘葉してあげますwink

2012年10月27日 (土)

牛臓定植から12日

 

10月14日に定植したクオール・ディ・ブエとタイピンクエッグは順調に生長していますhappy01
Quordibue_2012102601

 どれも逆三角形の形になってきて、主軸も7mmくらいになってきました。タイピンクエッグのほうがちょっと太めですconfident
 昨年の秋は栽培してないので、一昨年前の状態と比較してみましたが、2010年9月18日播種のクオール・ディ・ブエは11月25日に花房が出てきたと記事にしていますが、今年はもう花房が出てきましたhappy02
Quordibue_2012102602

 でかしたぞ、牛臓sign03 …ってか、これが普通なんだと思うけどcatface
 タイピンクエッグの方もちーさな花房は出てきてるみたいですが、まだ花房と言えるほどじゃありませんcoldsweats01

 脇芽も出始めてますが、今回は第1花房に全力を尽くすために第1花房より下の脇芽は摘んであげますconfident
 そろそろ紐で吊るして支えてあげなきゃいけませんねwink

2012年10月18日 (木)

トマトも元気に定植

 

に引き続き、トマトも定植しましたhappy01
Quordibue_2012101405

 9月14日に播種した苗はここまで大きくなりました。
 一時期屋外で育苗してたら、ハモグリ画伯にデッサンされちゃいましたが、未完のままお引き取りいただきましたbleah
Quordibue_2012101404

 牛臓を4株、Thai Pink Eggを2株育苗したので、何かあった時に全滅を防ぐために、1つの容器にそれぞれ1株ずつ、それも窓際と内側に互い違いに定植して多様性を確保しましたcoldsweats01
Quordibue_2012101403

 残った牛臓2株も定植したので、トマトだけ6株の定植になりましたcoldsweats01
Quordibue_2012101401

 トマトと苺しか栽培してないので余裕ですwink

 もう病気のトマトは見たくないので、水耕栽培の基本に忠実に栽培していこうと思ってますconfident

2012年10月16日 (火)

今年の苺栽培は2品種

 

てさて、サンルームの害虫駆除が終わって第一弾は苺wink
 今年はサントリーさんの2品種を準備しましたconfident
Ichigo_2012101401

 ドルチェベリーは地味南初の四季なり苺ですconfident
 四季なりなので…なにか気をつけることあるのかなcoldsweats01sweat01
 「春も秋も採れる」と書いてあるから、来年の秋にも収穫できるってことだろうけど、地味南では例年6月には撤収してるから…えっ、意味なかったcatfacesign02

 それぞれ3株ずつ購入して、定植しましたconfident
Ichigo_2012101402

 いつものように定植前にダコニール1000倍液で消毒しましたwinkgood
 今年はクラウンから見える新しい葉と、プラス1枚だけ葉を残して極限まで摘葉。そして、根もカットしましたconfident
 根をカットしたのは、土耕の根を残してても最終的には腐って養液を汚すだけなのでできるだけ少なくしたかったのです。毎年数日で新しい水耕栽培用の根が伸びてくるので大丈夫でしょうconfident 多分coldsweats01

 栽培データ
 ■品種 ドルチェベリー、蜜香
 ■EC値: 0.5 (大塚ハウス5号も添加)
 ■pH: 6.1

2012年9月26日 (水)

地味南すべての栽培を撤収~

 

無沙汰しております。ユンイでございます。
 巷ではiPhone5が発売されたり、SIMフリーのiPhone5が10万円もしてcryingたり。
 はたまた、スピードラーニング韓国語を始めてみたり…。

 えっ、サンルームの水耕栽培ですかsign02
 えぇ、えぇ、そんなのがありましたねぇ~catface

 9月のはじめに、育苗していたメロンの苗にタバココナジラミが繁殖しているのを発見sign03
 定植していたタイ・ピンク・エッグの頂芽にも黄化葉巻病の症状を発見して、発作的にすべての植物を撤収しましたcrying

 サンルームから野菜が消えたのは何年ぶりだろうcatface

 その後、サンルームの窓は日中も締め切り、昼間は50℃の灼熱地獄にして害虫の駆除を行いました。これでダメなら、もうサンルームでの栽培は諦めるしか無いねgawk

 というわけで、再開はやはりこれでしょうsign03
Cuordibue_2012092601

 Thai Pink EggとCuor di buewink

 相変わらず苗作りヘタねcoldsweats01

2012年8月31日 (金)

あと一日…

あと一日…
早く帰国ってたら、ピッコロ救えてたかな(T_T)
今年はピッコロ、収穫できない年なんだろう(~_~;)

2012年8月24日 (金)

しばらくお休み~(^^;;

しばらくお休み~(^^;;

2012年8月19日 (日)

空心菜、二回目の収穫(^-^)

空心菜、二回目の収穫(^-^)

我が家の空心菜もやっと本調子(^-^)
一度収穫して、脇芽が太く生長したので二回目の収穫!

茎を空心菜カッターで切って水にさらしたあとのシャキシャキ感、キムチかナムルにできないかなーと思案中(^-^)

iPhoneから送信

2012年8月18日 (土)

ピッコロ通信 ’12年8月18日号

 植から27日目のミニキュウリ ピッコロの雌花が咲き始めましたよhappy01good
Piccolo_2012081802

 HCで買ったピッコロは親蔓型で、各節に雌花が咲いていました。
piccolo_2012060502

(↑今年の6月5日の記事より。各節に雌花がびっしり)

 ところが、うちのピッコロは…
Piccolo_2012081401

 こんな感じで脇芽の第1節に雌花が咲いて、そのあとは5節くらいまで雌花が咲かないみたいthink
 これは脇芽を雌花の先、2葉残して摘心ですかねwink

 株は既にサンルームの天井に届いてとぐろを巻いてますcoldsweats01
Piccolo_2012081801

 横に誘引するかなーgawk どーしようsign02

 雌花が咲けば、あと数日で最初の収獲かなsmilesign02

 

2012年8月16日 (木)

期待の星 タイ・ピンク・エッグを定植

 

変わらず育苗期間が長すぎの地味南トマトです。これだから調子悪いのかなthink
 6月の終わりに苗作りを開始した地味南期待の星 タイ・ピンク・エッグを定植しましたhappy01
Thai_pink_egg_2012081501

 肥料は抑え気味で育ててるのでやはりヒョロヒョロですが、これから頑張ってもらいましょうconfident
Thai_pink_egg_2012081502

 まだ花芽が出てないので、ちょっと不安ですけどcoldsweats01
 一緒に育苗してたシシリアンルージュも定植しましたconfident こちらもまだ花芽は来てませんthink
Sicilian_rouge_2012081502

 手前がシシリアンルージュで、奥がタイ・ピンク・エッグconfident
 同じ養液槽で栽培ですconfident

 あとスプライトの苗もあるんだけど、場所がなくてねーcoldsweats01

管理用リンク

ジオターゲティング

天気予報

楽天アフィリエイト